■平成28年度優良工事等所長表彰|表彰活動団体:神奈川県住宅営繕事務所
 平成28年11月28日、当社(シンデン・矢口特定建設工事共同企業体)は神奈川県住宅営繕事務所・所長より、平成28年度優良工事等所長礼状が贈呈されました。
 これは、前年度に完成した工事等の中から、特に優良な工事(評定点80点以上)を施工した事業者に対し贈呈されます。
神奈川県受託営繕事務所表彰式
当社代表取締役 村松と神奈川県住宅営繕事務所・所長他

■平成28年度優良工事設備部門施工会社・現場責任者|表彰活動団体:横浜市
 平成28年10月25日、当社は横浜市より、平成28年度の優良工事設備部門施工会社・当社社員が優良工事現場責任者として表彰されました。
 これは、前年度に完成した請負金額500万円以上の横浜市発注工事を優れた工事成績で施工した施工業者及び現場責任者に対し表彰されます。
横浜市表彰式
当社代表取締役 村松と横浜市・林文子市長他

■平成30年度優良工事施工者|表彰活動団体:(公財)横浜市建築保全公社
 平成30年11月9日、当社は(公財)横浜市建築保全公社より、平成30年度の優良工事施工業者として表彰されました。
 これは、前年度の工事成績が特に優れているものや困難な施工条件を克服して工事を完成させたものなど、 他の規範となる工事を施工した事業者に対し表彰されます。
表彰式
当社代表取締役 嶋津と(公財)横浜市建築保全公社の理事長

■平成28年度優良工事施工者|表彰活動団体:(公財)横浜市建築保全公社
 平成28年11月11日、当社は(公財)横浜市建築保全公社より、平成27年度の表彰に引き続き、平成28年度の優良工事施工業者として表彰されました。
表彰式
当社代表取締役 村松と(公財)横浜市建築保全公社の理事長

■平成27年度優良工事施工者|表彰活動団体:(公財)横浜市建築保全公社
 平成27年11月13日、当社は(公財)横浜市建築保全公社より、平成26年度の表彰に引き続き、平成27年度の優良工事施工業者として表彰されました。
表彰式
当社代表取締役 村松と(公財)横浜市建築保全公社の理事長

当社の施工に対する取り組みをご紹介します。

■戸塚ポンプ場自動火災報知設備更新工事|横浜市戸塚区戸塚町127番地
 本工事(ポンプ場内 煙感知機更新)を施工させて頂くにあたり、まず取り掛かったことは、 既設自動火災報知機メーカーの確認及び更新作業に伴う仮設(足場)計画の策定でした。 限られた工事期間内に安全な高所用足場の組立及び解体を繰り返し行わなければならない為、安全管理には特に留意して施工にあたりました。 具体的な留意事項については、下記としました。
1、施設は戸塚駅に程近く、隣には戸塚小学校及び図書館が併設している為、施設の廻りは 人の往来が非常に多い場所でありました。その為、第三者災害を特に重視し、足場材等の大 量搬出入物等は、作業員の他にガードマンを配置し、安全第一を心掛けました。
2、工程管理においては、施設管理者様と施設作業場所・本工事作業場所とが重複しない様に、 随時打合せを致しました。また、別途工事業者が同施設内で工事をしておりましたので作業 場所、作業内容、工程、搬出入類の予定について綿密な事前打合せを行い同作業エリアを作 らない様にし、円滑に工事を進めました。
3、施工においては、施設の構造上、天井が高い事及び床面には各種ポンプ類機械、上部にはダ クト・配管類が設置されていた為、まず取り掛かったことは既設の各種機器・ダクト・配管 類の配置を明確に図面化し、足場設置位置を決めることでした。作業場所により、高所作業 車、枠組足場、単管足場を併用し工期短縮を図りました。特に危険性の高い足場組立(解体 )作業員においては、1人ひとりに朝礼と昼礼時に図面又は、現地にて、足場配置及び危険 個所の周知徹底を実施しました。煙感知器更新作業員には、高所用足場使用方法(チェック リストによる作業前点検・安全帯の使用・耐荷重確認・作業手順等)を順守する様に指示徹 底し、墜落災害防止に努めました。

今後もより良い品質、施工を目指し向上心を持って取り組んでいきたいと思います。

■平成26年度優良工事施工者|表彰活動団体:(公財)横浜市建築保全公社
 平成26年11月14日、当社は(公財)横浜保全公社より、平成25年度電気設備部門の優良工事施工業者として表彰されました。 (表彰状)
表彰式
当社電設事業部長 大城と(公財)横浜市建築保全公社の理事長

■[更新認定]横浜型地域貢献企業|認定活動団体:(公財)横浜企業経営支援団体
 当社は、日頃の地域貢献が認められ、平成28年9月23日に横浜型地域貢献企業の更新を行われ「最上位認定」を受けました。
 これは、横浜市民を積極的に雇用している、市内企業との取引を重視しているなど、地域を意識した経営を行うとともに、本業及びその他の活動を通じて、環境保全活動、地域ボランティア活動などの社会的事業に取り組んでいる企業等を、一定の基準の下に「横浜型地域貢献企業」として認定し、その成長・発展を支援する制度です。 (認定証)
認定証
初回認定時の横浜副市長と当社電設事業部長 大城

役職名は、受賞・表彰当時のものとしています。
 以上、ご紹介していない内容もございますが、当社はより一層の質の高い工事と地域貢献したいと考えております。

連絡先

総務経理部


[戻る]